SNSフォロー
psytechlaboをフォローする

30歳FX初心者がFXで大儲けする方法

FX
credit card with bill and pile coins vector illustration design

FX初心者が必ず夢に見るFXで大儲けをする!!

これを目標にFXを始める人がほとんどじゃないでしょうか?

そう思ってFXを始めようとしても

「FXって本当に儲かるの?」

「FXでどうやったら儲けることができるの?」

と考える方が多いのではないでしょうか

そんな疑問を解決していく記事内容となっています。

FXで大儲けするためには?

初心者でもFXで大きく儲けることができるのか?

結論から言うと、「可能」です。

それには、次のような方法があります。

  • 高い倍率のレバレッジで取引を行う
  • 大きく相場が動く時に取引を行う
  • 相場が変わりやすい通貨の組み合わせを狙って取引を行う

一つ一つ解説していきます

高い倍率のレバレッジで取引を行う

FXには「レバレッジ」という仕組みがあります。

レバレッジとは、FX会社にお金を預け、それを元手にさらに大きな金額で取引を行うことです。

国内のFX会社であれば、元手の10万円を預け、レバレッジをかけると元手の最大25倍の金額、つまり、250万円分の取引ができるようになります。

10万円を元手にして、1ドル100円の時に目いっぱいドルを買えば、2万5千ドルも買うことができます。

そして、1ドル110円の時に売れば275万円になり、25万円の利益が出ます。

レバレッジを掛けなかった場合の利益は1万円なので、掛けた場合に比べると、24万円も利益に差が出ていますね。

このように、初心者で元手がそこまでなくても、高い倍率でレバレッジをかければ大きく利益を出すことができます。

大きく相場が動く時に取引を行う

物の価値というのは原則として、買いたい人が多いと上がり、買いたい人が少ないと下がります。

大人気の歌手のコンサートチケットは高額でも売れますよね。

通貨の価値にも同じようなことが言えて、その通貨を買う人が増えれば価値が上がり、売る人が増えれば価値が下がります。

そうすると、普段1ドル100円~1ドル101円といった相場の動きが、

1ドル90円~1ドル110円というように大きな幅で動くようになります。

これが「大きく相場が動く」ということです。

1ドル90円の時にドルを買い、1ドル110円のときに売ることが出来れば、初心者でも高い利益を出すことが出来ます。

ここまで極端な動きは滅多にありませんが、大きく動くタイミングを逃さないために

ニュースや相場の動きを常にチェックしておくことが大切です。

相場が変わりやすい通貨の組み合わせを狙って取引を行う

「相場が変わりやすい通貨」とはどんな通貨のことでしょうか。

ここではドルと円、ポンドと円という通貨の組み合わせで説明します。

例えば、今が1ドル100円、1ポンド100円という相場として、

そこから3週間ほどの相場の動きの例を見ていきましょう。

1週間後、相場が1ドル102円、1ポンド110円に変わります

2週目に1ドル100円、1ポンド100円に戻りましたが、

3週目で1ドルは100円のまま、1ポンドは105円になりました。

では、この3週間で大きく相場に動きがあったのはどちらの組み合わせでしょうか。

ドルと円の組み合わせは、一番大きく動いた週でも100円から102円の動きです。

それに比べてポンドと円は1ポンド100円から1ポンド110円になっています。

さらに2週目には一度もとにもどったものの、

3週目にポンドと円はまた1ポンド105円に動いています。

ドルと円にくらべて、ポンドと円の方が動きが大きく、相場が変わりやすい通貨の組み合わせだと言えます。

では、この相場で実際に取引を考えてみましょう

1ドル100円、1ポンド100円のときに10万円分の円と交換すると、

それぞれ1000ドルと1000ポンドになります。

1週間後、1ドル102円、1ポンド110円になったので円に交換すると、ドルは10万2000円に、ポンドは11万円になって戻ってきます

それぞれ2000円と1万円の利益です。

さらに2週目、相場が1ドル100円、1ポンド100円に戻ったときに、また10万円分と交換し、次の週に円に戻します。

3週目ではドルと円の相場に動きがなく1ドル100円のままだったので利益は出ませんでしたが、ポンドと円は1ポンド105円になっていたので10万5000円になり、ここでも5000円の利益が出ました。

ドルと円では1週目に交換したときの2,000円の利益しか手に入らなかったのに比べて、

ポンドと円では1週目の10000円と5000円と併せて15000円の利益になりました。

「相場が動きやすい通貨の組み合わせ」であるポンドと円で取引をした結果、

ドルと円に比べて13000円分も大きく利益を出すことが出来ましたね。

このように、初心者でも「相場が動きやすい通貨の組み合わせ」で取引をすれば、

「相場が動きにくい通貨の組み合わせ」に比べて大きく利益を出せる可能性があります。

まとめ

今回紹介した方法を活用すれば、初心者でもFXで大きく利益を出すことは可能です。

しかし、大きく利益を出す方法は、裏を返せば大きく損失を出す方法だとも言えます。だからこそ、リスク管理が大切になります。

元手が少なくても高い倍率のレバレッジをかければ大きな利益を出せる

相場が大きく動くタイミングを狙えば大きな利益を出すことが出来る

相場が動きやすい通貨の組み合わせを選んで取引をする

コメント

タイトルとURLをコピーしました